日印パートナーズ登壇のインドビジネスセミナー

「日本企業のインドビジネスの水先案内人として、日本とインドの将来を見据えて」鋭意努力して参る所存です。
インドビジネスにご興味のある方はセミナーにぜひご参加ください。

インドビジネス成功への道
~インドビジネスを軌道に乗せるための
ステップ別ガイド~

日本企業のインドビジネスの水先案内人 日本とインドの将来を見据えて

Neeraj Bhagat & Co(ニーラジ・バガット・アンド・コー) https://neerajbhagat.com/ と、伊東公認会計士事務所は日本企業のインド進出支援チームとして連携をとり、日本企業様のインドビジネスをサポートさせていただきます。

インドビジネスにおいて大事なのは、「インド流にローカライズする」ということです。

「インドビジネスのことはインド勅許会計士に聞く」のが一番いいと考えます。
それはインドビジネスについて最も信頼できる情報を提供できるのはインド勅許会計士だからです。
彼らはとても親日でスマートで礼儀正しく信頼のおけるプロフェッショナルです。

インド勅許会計士が直接サポートするメリットは、コストが安いだけでなく、プロフェッショナルの提供する「情報の信頼性」にあると考えています。

インドビジネスセミナー開催情報

5月14日 白金高輪にございます自動車部品会館で
「成功するインドビジネス」~インドビジネスのチャンスをどう掴むか~」を開催いたします。
自動車部品関連の皆様はもとより、一般参加も可能です。
こちらのHPよりお申込みください。
http://www.japia-bl.co.jp/seminar/S180514.html

【登壇者】
▽ニーラジ・バガット勅許会計士事務所
代 表     Neeraj Bhagat 氏
▽伊東公認会計士事務所
所 長      伊東 賢治 氏
▽コンサルビューション株式会社
代表取締役社長 高原彦二郎 氏

【セミナー内容】
長するインド市場に対する日本企業の関心は高まりつつあり、進出企業数も 1,369 社(2017年10月時点)と 1300 社を超え、右肩上がりの進出が続いています。

日本企業の投資の中でも自動車関連の投資が最も多く、インドの自動車市場が2021年には自動車生産量で世界3位になり、日本の生産量を抜くとの予想が出ている中、今後益々自動車関連の投資が増加する事が予想されています。

また、インドのモディ首相が掲げる「メイク・イン・インディア」の政策下、一億人の新規雇用創出を意図する「国家製造業政策」の決定で積極的な海外企業の投資誘致の優遇策が打ち出される予定になっており、今後は自動車に加え電機、産業機械などを中心とした日本企業の製造業が対インド投資をリードし、中国に代わる「新たな世界の工場」の一翼を担っていくことが期待されています。
本セミナーでは、インドビジネスを展開している、または、今後展開予定の自動車部品製造業の本社海外統括部門、内部監査室、リスクマネジメント部門の方々に、インドビジネスの現状、税務変更の自動車部品産業への影響(GST関連)、また、子会社経営管理上で対応すべきビジネスリスクとそのリスクマネジメント手法­特に、インド子会社の内部監査、内部統制システムの構築手法などを学んでいただきます。

参加者された方々がインド進出にあたってどの様なチャンスを、どの様なリスク対応で獲得すべきかについての基礎知識を得ることを目的としています。

横浜でのインドビジネスセミナー

今回はインドの公認会計士neela jiが日本と横浜インドセンターに来ました
「インドの経理税移転価格の最新作」について講演します
講義は英語ですが、随時日本語で説明します。

当日はインド営業相談会を開催いたします。個人で直接話し合うチャンスですので、よろしければよろしくお願いします。
インドのビジネスに関心をお寄せいただきありがとうございます。
詳細については、リンクを確認してください。

横浜インドセンターでのセミナーセミナー
http://www.yokohama-india.or.jp/15384622252283

◆「モディ政権で拡大するインド経済〜最新のインド会計税移転価格」
日時:9月10日(火)14:00〜16:00
◆場所:産業貿易センタービル2階グローバルビジネスセンター商談室
http://www.yokohama-india.or.jp/14437715587298

◆主:一般社団法人横浜インドセンター
◆ジェトロ横浜共催
◆主催(予定):神奈川県、横浜市経済局、(公)神奈川県産業振興センター、
(公)横浜企業経営支援財団、横浜商工会議所、(法人)横浜貿易協会